Date: 2010年09月29日

ハーブティを飲んでみませんか・・・?

♪植物のめぐみのハーブティについて♪

●ハーブは身体にいいのか?

植物の抽出物ですから、体内にバランスよく作用すると言われています。

そしてその後は、自然に排泄されるため、副作用が少ないものとしてあげられています。

西洋医学の薬は病の元に効果があるようですが、その分からだの他の部分にも影響が出ることは、

ふだんの私たち自身も感じていることではないでしょうか。

私たち自身の身体は、病気や怪我をしたときから、自然に治そう、治そう、としているらしいので、

その自然の力を助ける役割をしてくれるのがハーブです。

ハーブは、健康的な身体に戻そうとしてくれて代替医療としても今、話題になっています。

植物の自然の香リ、味がからだに広がり、薬草茶として、親しまれてきたハーブティにはイライラ気分を

しずめてくれたり胃腸の調子を整えてくれたりいろいろな働きがあります。

ノンカフェインなのでお休み前のナイトティにも・・・

眠れなくなる心配なく飲めるのもうれしいこと。ドライとフレッシュでは少し味・香りがちがいます

●エッセンシャルオイルとハーブティの違い

ハーブティは、お湯で抽出するため、その植物の成分の中で水に溶けやすいものが

ハーブティとして取り入れることができます。また、エッセンシャルオイルは、

その植物の成分の中で脂に溶けやすいものが芳香成分として集められたものです。

ハーブティとエッセンシャルオイルを併用することによって、

植物の成分をより利用できることができます。

美容と健康に注目されているのは・・・・・ローズヒップがオススメです


☆ローズヒップ☆ハーブティとして・・・

実を利用。やわらかな香りがして、ほどよい酸味があります。

ビタミンCはレモンの20倍も含んでいます。

実の量を多くするととろみのあるお茶になります。浸出時間は5分以上かけ、

濃く入れたほうがいいようです。ハイビスカスとブレンドすると鮮やかな赤色、

酸味のある味が楽しめます。美肌効果、風邪の諸症状の改善、利尿作用、便秘改善。

お茶を入れた後のローズヒップはそのまま食べても、煮て蜂蜜を加えジャムにするのもいいですから

お試しください♪いい具合にブレンドされた美味しいハーブティもあります。

小さなアロマショップでもありますボブリフレはおいしいハーブティを販売しています♪

10月7日(木)のアロマ体験講座受付中です 029-873-8609ボブリフレ


同じカテゴリー(ハーブのいろいろ)の記事画像
ラベンダーチンキ作成中
運動のときにもいい☆ハイビスカス
うちのローズマリー
ハーブとアロマテラピーについて
おいしいハーブティはいかがですか?
牛久☆ハーブの使い方
同じカテゴリー(ハーブのいろいろ)の記事
 ラベンダーチンキ作成中 (2011-01-24 16:09)
 運動のときにもいい☆ハイビスカス (2010-11-08 15:54)
 うちのローズマリー (2010-11-07 13:57)
 ハーブとアロマテラピーについて (2010-11-05 11:35)
 おいしいハーブティはいかがですか? (2010-09-30 13:11)
 牛久☆ハーブの使い方 (2010-09-22 11:18)
Posted by アロマボブ at 12:38│Comments(0)ハーブのいろいろ

コメントフォーム

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。